2009年05月08日

広報委員会ですが?

さて、小学校のPTA委員になり
さっそく連休明けに各専門委員会がありまして
委員会ごとに仕事を分担する会議をしたのよ。
つまり、ワシの場合は広報委員会で自分が何の仕事をするか
ってことね。
まぁ、かならず広報誌の発行は仕事としてあるんだけど
それ以外に学校行事のお手伝いがたくさんあるんだね〜。
その中に『コーラス』ってのがあって
コレ1つしたら他の行事お手伝い免除!!
でも、、、コレは『コーラス』
マジ歌うってことね。
11月に発表会があるらしく
それに向けて夏頃から週1回練習があるんだって。
練習日は未定。
だから、みんな子どもの習い事との兼ね合いとかで
練習の曜日が分からないと。。。みたいな。
んで、実際、『コーラス』やりますっって人いないワケよ。
随分時間かかって1人やっても良いですよ的な人がいて
それからも全然決まらない。。。
もうなんか居たたまれないカンジになっちゃって

冷茶「(挙手)『コーラス』やります」

言っちゃったよ;
ぶっちゃけ、カラオケは好きだけど
『コーラス』って。。。
声低いし裏声なんて出せるのか??
まぁムリなら口パクで♪
ってかこんなことしてまで
発表会に出なきゃダメなのか??
コーラス部作りゃぁ良いのにさぁ。
PTAの役員からってどうよ?
仕事辞めてからどんどん低くなる声に
自分でも驚いてて
たまにケイタイとかデジカメの動画に
自分の声入ってると
「ワシの声っっ?!ウソぉ〜ん」
我耳に聞こえてくる声と違うんだもん!!
もぅちょっと、若干ながら高めだと思ってたのに。。。
実は、、、
今日、初めてカズと幼稚園の未就園児クラスに参加したんだけど
『チューリップ』『ちょうちょ』をピアノにあわせて
子どもと一緒に歌うって場面で
ワシ声が出ないのよ。
1オクターブ低い音で歌ったさ。
ぶっちゃけちゃうと
あんまり高い声な自分も恥ずかしい?みたいな。
そんなワシが『コーラス』て。
羞恥心捨てなきゃやれんぞ。。。
posted by 冷茶 at 22:59| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなあ、それ。
コーラス入ったら行事のお手伝い免除だし!
私だったら、絶対やる!
発表会の参加費とか、いるの?
お金出してでも習いたいと思ってるんだけど、今、おばーちゃんが「お金ないのに、自分の趣味にお金かけるな」的な発言が多くて、気兼ねして習えないんだよね。
「学校の役で当たっちゃったしー・・・」だったら、公然と通えるやん?
うちにもないかな、そういう制度・・・
Posted by かおり at 2009年05月10日 08:49
☆かおりさんへ

おばーちゃま。。。
そんなこと言われちゃったら
嫁としてはやりづらいよね;
「お金ない」って
別のところを節約しろよっっ!!
ってダメ?
莫大なお金がかかる趣味ぢゃなかったら
やってもイイぢゃんねぇ。
ガッカリなこと言うなよっっ!!
Posted by 冷茶 at 2009年05月10日 22:09
こどもと家族のために尽くすのが美しいとされてた世代の人だからね・・・
時間もお金も自分のために使うなんて、もってのほか。(これは、おじーちゃんも言います・・・)
そーゆーことは、子育てが終わってからやりなさい、って感じなんだよね。
たとえば、私が家事をもっと完璧にやった上で時間が余ったり、家族や子供にお金を回してもまだまだお金が余ったりしたら、習い事も可能なのかも?
でも、そんなん無理やし!
嫌なこと書いちゃってごめんね。
Posted by かおり at 2009年05月17日 08:23
☆かおりさんへ

あ〜時代遅れな人種だ。
そしてそれに甘えてるダンナさま?

おかぁちゃまがしてくれるのが当然。

嫁がやってあたりまえ。
ってカンジかな。
ワシ結婚直前にダンナに一度
「マザコンっっ!!」
って言い放ったことがあったな、、、
ダンナ的にはキズ付いたらしいけど。
男ってマザコンだよね。。。
しかも母親が手をかければかけるほどに。

なんかそのうち
かおりさんが実家帰ることさえも
「お金がかかるのに」
って言われちゃう?!?!
かおりさんが働いて得ているお金は
ある程度は
自分が自由に使う権利ある思うけどね。
それを許さないダンナなら
ダンナの小遣いナシだなっっ!!
Posted by 冷茶 at 2009年05月17日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

山梨県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 山梨県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-03-08 09:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。