2009年06月19日

カズ定期検診。

去年秋の3歳検診で要精密検査と指示を受けてから
3回目の視力検査。
前回まではまだ『弱視の疑いあり』だったのが

弱視とは視覚の感受性期(8歳くらいまで)の期間内に、
網膜(もうまく)上に鮮明な像が結ばないことにより、
視覚中枢の発達が妨げられて、視力が出にくい状態をいいます。
 たとえば「私の子どもは視力が0・1ないので弱視ではないか」
と不安に思われる人もいるかもしれませんが、
「裸眼(らがん)視力が0・1ない」
ということをいっている場合がほとんどです。
眼鏡で矯正(きょうせい)すると視力が1・0以上出る場合は、
細かい物を見る力は完成していると考えられ、
弱視とはいいません。
眼鏡で完全矯正しているのにもかかわらず、
視力が出ない状態が弱視です。


0〜7歳くらいまでに(3歳児健診などで)発見できれば
弱視は改善しやすいが、大人の弱視は目の機能が
未発達のまま完成しているため難しい。
個人差があるが、
5〜6歳までであれば眼鏡や視能訓練などにより
殆どの回復は可能である。
左右の視力に格差がある弱視にはアイパッチ治療などがある。



今回全く違う診断が。。。

『近視』



えっっ?!
ワシらと同じ、アノ近視?!


そう、裸眼視力は片目で0.5なんだけど
今回矯正視力が片目1.0以上あったんだ。
近視と乱視を矯正してるんだけど
乱視は中度(?)なのかなぁ。
乱視は成長と共に弱くなるカモしれない。
でも『カモ』なんだよね;
乱視はメガネとかで矯正するのに限界があるみたい。
近視に関しては、視力の上昇はありえないぢゃん。
もはや下がる一方だね;;
そう考えると弱視の方が良かったのか??
イヤ、そんなこともないぞ!!
弱視で改善できなかったら、、、それこそ大変だっっ!!
なんかスゴク微妙な心境。
弱視ぢゃなくて良かったんだ♪
でも近視ってことは、もう近い将来メガネ決定;
先生に「テレビの見すぎとかでしょうか?」と聞いたよ。
そしたら「生まれつきの可能性が高い」と。。。

『生まれつきの近視』

ってことは遺伝???
でもワシ幼き頃はめちゃくちゃ視力良かったよ。
ダンナは今でもムダに視力イイしね;

「今は両目で0.7くらい見えてるから日常生活に支障はない」
でも、視力落ち始めたら早いよ〜
ビックリする勢いで落ちていくよね。。。
落ちないようにしなきゃ
ってどうすれば??
テレビ見せないなんてムリっっ。

マジ若干のショックを受けつつ
メガネかければ見えるんだ☆
ワシの視力と比べれば見えてるっ☆
すおう氏の視力と比べればスゲェ見えてる見えてるっっ☆
自分を励ましてます。。。
posted by 冷茶 at 21:58| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。